文部科学省指定
教育課程特例校

SEISA天空クラブ

宇宙人を目指そう!「SEISA天文クラブ」2021.4スタート!

宇宙は目の前から見えないくらい遠くまでひろがり、そのなかのちっぽけな存在が私たちです。私たちはイメージします。宇宙の広がり、遠い過去から現在、そしてはるかな未来。時間と宇宙の広がりは、私たちのまわりで毎日起こるいろいろな現象に現れます。目で見て、知って、なぜ?、どうして?とくりかえしていくうちに宇宙がみえてきます。天文クラブは、みんなで宇宙を見て、知って、考えます。

がん先生イラスト

▼ がん先生のプロフィール

鳫 宏道(がん ひろみち)

2020年春より星槎大学客員研究員・学芸員として星槎の仲間入り。
元平塚博物館館長。
高校では地学部。大学では天文学部で太陽、彗星、火星などの天体観測をした。大学では科学を専攻後、平塚博物館の天文担当学芸員としてプラネタリウムや天文の展示を行った。高校時代から50年にわたり太陽黒点の観測をスタート、今でも毎日の観測を続けている。

区切りライン

EVENT
イベントに参加しよう

SEISA天空教室 皆既月食を観察しよう

▼ テーマ

皆既月食を観察しよう

▼ 日時

2021年5月26日(水) 19:30〜21:00

▼ 接続

オンライン受講

受講中はマイクをミュートしてください。
ZOOMで受講となります。ネット環境が整っていれば受講できます。

▼ 費用

無料

PDFアイコン詳しいご案内・参加申込みはこちら(PDF)

PDFアイコン皆既月食スケッチ用紙(PDF / 当日プリントアウトしてください)

● お問い合わせ seisa_tenmon@seisa.ed.jp

区切りライン

JOIN
ご入会について

区切りライン

RECOMMEND VIDEO
おすすめ動画情報

がん先生オススメの動画一覧です。ぜひ視聴し勉強してみてください!